ビジュアルSFの作中で手軽に使えそうな欧文フォント

無償で使え、かつ商用利用可能な、ビジュアルSF作品(映像・漫画・イラスト等)の中で使えそうな欧文フォントを並べておく個人的なメモ。用途は作中の看板とかモニター表示とかマーキングとか架空企業のロゴとか。

ライセンスについては記事執筆時のものなので、利用時は都度確認のこと。有料フォントなら「Eurostile」などが定番だが、ここでは扱わない。

とりあえずは、ステータス表示等で使える、うるさくないデザインのものが欲しいので、そのへんから並べておく。適宜更新。

Google Fonts

その他

  • ドットコロン
    • CC0で商用利用可能な国産欧文フォントを配布してくれているサイト。「Melete」や「Eunomia」(小文字なし)あたりはSF的だが、使うとしたらロゴやタイトル用途か。
  • fonts - sev.dev
    • Xolonium」と「Oxanium」が使いやすそう。共に「SIL Open Font License」で配布されている。
  • Download / NC帝國|NC Empire
    • 「SIL Open Font License」で配布されている汎用的なテクノ系フォント「Generic Techno」がある(小文字なし)。
  • Apex Mk3
    • 小文字なし。「ExtraLight」と「Medium」のみサンプルとして「SIL Open Font License」で配布されており商用利用可能。フルセットはCreative Marketで販売。

参考になりそうなサイト・書籍

SF映画タイポグラフィとデザイン

上記サイトの運営者デイヴ・アディ氏の著書の邦訳が以下の『SF映画のタイポグラフィとデザイン』。ビジュアルSF作品で使われているフォントやそのデザイン傾向を把握する助けになる。

同書の中の「THE RULES:未来的テキストルール」(著者サイトの元記事)については、こちらでも紹介されている。

なお、「SIL Open Font License」については以下の記事に軽くまとめてある。