LightWave で植栽

LightWave で木・草・花など植物を作成・描画する際に使えそうなものをまとめた。

標準機能で作成

以下は[マジックベベル(Magic Bevel)]ツールで枝を作成。なお、この記事に出てくる草を生やすプラグイン「FOR_GrowsGrass」は配布終了しており、現在では入手不可能。

以下は[FiberFX]を利用して枝に葉を作成している動画。

以下はカートゥーン調の木をローポリゴンで作成。

以下は木ではないが鉢植えの植物。

こちらは下草と花。

以下は[FiberFX]で草を作成し、動かす。

以下は v5.0 というかなり古いバージョンのチュートリアルだが、基本的なことは共通している。

以下は葉の作成チュートリアル(v5.6)。

LightWave プラグイン

普通の木であれば標準機能でちまちま作成するよりもプラグインを使う方が効率的である。ということで以下に並べる。

DP Verdure

プラグイン4つをまとめたパック。「DP Tree」は樹木(幹と枝)を生成、「DP Foliage」は葉を生成、「DP Grass」は草を生成する。最後の「DP Growth」は「DP Tree」や「TreeCage」で生成した樹木が成長していくアニメーションを作成できる。

以下は紹介記事。

Germinator

L-system による樹木生成スクリプト。パラメータでフラクタルな形状を作成できる。ウェイトマップも生成するが、これは後述するプラグイン「Fertilizer2」などで利用できるようにとのことらしい。

以下ではこのプラグインで生成した樹木にエンドモーフを利用して成長するアニメーションを作成している。

ローポリゴンで木を大量複製

フォーラムのこのスレッドでは、テクスチャを貼った板ポリゴンを何枚か交差させているだけのものを使って大量に木を複製している。UVマッピングされたアルファチャンネルをクリップマップとして使用している、らしい。オブジェクトファイルがダウンロードできる。


インスタンスで茂らせる、植える

以下はインスタンスで地面に草を茂らせる。

以下はインスタンスで枝に葉を茂らせる。

以下のチュートリアルでは「DP Verdure」を使って樹木のオブジェクトを作成し、最後はインスタンス機能で大量に複製している。

揺らす・動かす

下草を揺らすチュートリアル

以下にあるのはつるが成長するアニメーション。スケルゴンにオブジェクトディゾルブ、エンドモーフを利用。

以下はスプラインコントロールを使って、つるの成長アニメーションを作成。

以下は変位マップとウェイトマップを使用して、木の葉が風で揺れるシーンを作成している。

以下では標準搭載機能だけで、地中から一気に立ち上がる木の映像を作成。

以下ではハイパーボクセルを使って、茂みが地中から噴出するように出てくるシーンを作成。

Fertilizer2

成長をウェイトマップで制御して、ウェイト値0から100へ向かってオブジェクトをにょろにょろ伸ばすプラグイン。ウェイト無しは固定。リボンや巻物、配管、植物の成長などのアニメーションに利用できる。

フリーソフトウェア

プラグインではないので LightWave とは関係なくなるが、単独で動作するソフトウェアも並べておく。

tree[d]

OBJ出力にバグがあり、値の一部がNAN(Not A Number)として出てくるという報告を見つけた(後に修正されたかは不明)。その場合はテキストエディタで開いて値をすべて「0.0」に変更すればよいらしい。また、モニタ解像度が高すぎるとダメという話もあった。

PlantStudio

樹木ではなく草花などの草本植物を生成するソフト。LWOで出力できるらしい。

Blender

ここに挙げるのもおかしな気がするが、Blender にも樹木を作成できる機能(アドオン)などがあるらしく、調べると色々な解説ページがある。

個人的には以下の手法が興味深かった。

有料ソフトウェア

SpeedTree

一番有名なソフトらしい。

PlantFactory

景観ソフト「VUE」を出している会社の製品。

Xfrog

樹木や花などの植物や有機的な形状をプロシージャルでモデリングできるソフトウェア。この Xfrog はLWOでも出力できるらしいが、生成したオブジェクト(アニメーションも?)を LightWave へ読み込むために使えるプラグインもある模様。

OnyxTREE

広葉樹(broadleaf)、針葉樹(conifer)、ヤシの木(palm)、竹(bamboo)、花(flower)、草(grass)をプロシージャルでモデリングできるソフトウェアを販売している。植物学的に正確らしい。LWO形式で出力可能。

TreeGenerator

過去バージョンがフリーで使えるらしい。

Flora3D

最終更新日:2019-1-22