『うつろう物体:作家のための軌道力学』発行

2021年末に開催されるコミックマーケット99(C99)にサークル参加します。2日目(12月31日・金曜日)東L37b「スタジオ100光年」です。

前回(C97)に続いて、宇宙×SF×科学なエッセイの翻訳同人誌第2弾を出します。宇宙航行と軌道力学を創作に絡めて語った内容です。とはいえ、そこまで力学要素は入っておらず、宇宙航行を描写する際の留意点などが中心となっています。

頒布物

ケン・バーンサイド『うつろう物体:作家のための軌道力学』
Objects in Motion: Orbital Mechanics for Writers
A5判/40ページ(表紙含)/頒価500円

原著の初出は2016年で、個人出版電子書籍として販売されています。この邦訳版は同人誌としての発行ですが、前作と同様に著者と契約し、正式に翻訳権と日本語版出版権を取得しています。

邦訳版は原著者への問い合わせ等を反映して注釈で解説を加えつつ、原著よりも多く図版を入れたものとなっています。

以下に目次情報を載せておきます。

06……技術的な一般用語

08……ロケット燃料入門

09……軌道のしくみ

12……軌道の変更

16……宇宙航行はどのように見えるか

18……軌道空間の観光ガイド

23……作家への影響

28……軍事のお約束を粉砕

32……おわりに

34……訳者解説

なお、原著は電子版しか存在しませんが、原著者のケン・バーンサイド(Ken Burnside)氏自身が運営するボードゲーム・ミニチュアゲーム制作会社 Ad Astra Games 社のWebサイトから購入できます。

信販

本日よりC99に先行して通販を開始します。購入希望の方は以下のBOOTHよりお願いいたします。契約上、なるべく早く出したかったのでこういう形になりました。

翻訳に際しての参考文献

修正情報

※2021-12-17更新

特に重要な項目はページ数を太字にしてあります。

初版第1刷→第2刷での主な修正点
  • p. 25 「ISpと記す」→「Ispと記す」に修正(Iはイタリックに変更)。
  • p. 28 「目的地で減速噴射する」→「目的地まで減速しながら進む」に修正。
  • 全般「ΔV」のVをイタリックに変更。

前作

エッセイ第1弾『熱い方程式:熱力学とミリタリーSF』については以下を参照してください。